アマデュオス、セカンドCDリリース!!

 毎月の定例ライブでお馴染み、アマデュオスさんのセカンドCDが1月1日元旦にリリースされました。

 
 ライブではボサノバ中心の選曲がお決まりですが、ファースト同様、今CDもアコ―ステックギターによる全曲オリジナルのインストルメンタル。タイトルの「Some Stories」の意図するところは、メンバーのモラさん自身のライナーにもあるように、人それぞれの物語。「葉から影、そして土へ」「In the Crowd」「きのう きょう あした」などなど、曲名を追うといっそう伝わってくるものがあるのですが、聴き手そろぞれが、その時々の心象風景に重ね合わせてリラクジングできる曲たちが、人生というテーマに寄り添うようにして並べられています。聴き方によっては、50分で綴られる「One Story」とも言えたりして。

 今CDで、店主一番のお気に入りはラスト15曲目の「You are Here」。
 タイトルからして、大切な人に捧げる切なく美しい作品に思えるのですが、作曲担当カオキさんによるブックレットの曲別一言解説?をみると、「健やかなるときも、病めるときも、あなたはいつでもここにいる。みたいな・・・」。
 1分19秒という曲の短さ、少々唐突なエンディングを思うと、これは、カオキさんらしい?照れの現れなのでしょうか。
 いずれにしても、じっくり長尺で聞きたかったと欲をいいたくなる秀曲であります。

 今月、アルックでは、EBTGを結成する前のトレシー・ソーンとベン・ワットの古いソロ・アルバムとミックスして、「Some Stories」を流しております。80年代のネオ・アコ・ブーム到来を告げたこの2枚のアルバムに漂う静謐な空気感にしっくり馴染んで、店主お気に入りのBGMリストができました。
 「Some Stories」は、当店でも絶賛販売中です。
 一段と寒さが増してきた今時はもちろん、季節を問わず、ほっと和みたい時に重宝しそうなこの1枚を、是非、お宅の愛聴盤に。

 【お問合せ】080-2331-7608(カフェ専用)

a0187509_02414021.jpg


Some Stories by Amaduos \1500






[PR]
by arkku | 2014-01-11 11:11 | おしらせ | Trackback
トラックバックURL : https://arkku.exblog.jp/tb/19325807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。