今夜は、コーヒーにまつわる今を描いた映像記録を。

 さる10月1日は、「コーヒーの日」だったというのをご存じでしたか?
 コーヒー豆生産国の収穫期が9月にほぼ終了し、10月から新しい年度になることにちなんでおります。
 つまり、「コーヒー年度」の元旦ということですね。
 
 今夜のアルック座は、現代のコーヒーカルチャーを追った、知られざる「Seed to Cup(種からカップまで)」の物語をお送りします。
 世界中に足を運び、畑からカフェの現場まで、コーヒーの世界を美しく紡いだ本作を観たならば、思わず一杯注文したくなること請け合い。
 コーヒー好きはもちろん、コーヒーがちよっと苦手という人にとっても、この琥珀色の液体に囚われた人々の映像記録は興味深く観ていただけると思います。
 
 いつものように夜7時くらいからスタート。
 お楽しみに。






 

[PR]